自宅で行うケミカルピーリングの効果

ケミカルピーリングとは、薬剤を肌に塗ることで古い角質を剥がすことができます。古い角質を除去することで、ニキビや薄いシワ、小じわ、くすみ、毛穴の黒ずみなどに効果があるとされています。ケミカルピーリングを受けることで、若々しいなめらかな肌になる効果が得られると言われています。
ケミカルピーリングを自宅でも出来る商品が販売されているので、誰でも簡単に試してみることができます。もちろん、確実な美容効果はエステや病院のほうが高いのですが、家でできるケミカルピーリングも一定の効果はあります。
家で行うケミカルピーリングでも、古い角質層を剥がして肌の代謝を活発にしたり、毛穴を引き締めたりという効果は得られます。皮膚科での施術に比べると費用が掛からない分だけ頻繁に行うことができます。自宅でケミカルピーリングを行う際には、毎日使用せずに、週に1回から2回程度の使用から始めるようにしましょう。
自分でケミカルピーリングを施す時には、正しい使い方をしっかり守って、使い方が逸脱することがないようにしましょう。角質を薬剤によって強制的に除去する方法なので、肌に多少なりとも負担が掛かります。最初は規定量より少なめの薬剤でケミカルピーリングをしてみることで、皮膚が痛むことがないかをチェックしましょう。
皮膚表面の角質層を除去する時に、こすらなければいけないタイプもありますが、お肌の状態によっては皮膚をこすると深層まで傷めてしまう可能性もあるといいます。
ラブコンカラコン通販